土砂災害に備えて

雨が多くなる時季に多発する土砂災害に備えて滋賀県高島市では7日、陸上自
衛隊陸、警察官、消防団などと共に市職員と住民が大規模な避難訓練を行いま
した。
この防災訓練は国土交通省をはじめ、県、市による「土砂災害・全国統一防災
訓練」の一環として行われたもので、同市は昨年に続いての参加でした。
訓練の内容は大雨での土石流を想定し、住民に対して避難勧告、続いてより強
い避難指示に切り替えての対応など。
中でも土砂災害警戒区域が近くに2カ所もある拝戸地区には、県の防災ヘリを
出動し、傷者のつり上げ救出の訓練したり、自衛隊の装輪装甲車に乗って3キ
ロほど離れた高島中学まで実際に避難したりしました。このように住民約100
人が実際に自衛隊の車両で避難するなど、本番さながらの訓練の中、同市役所
の対策本部では、関係機関との連絡体制や市としての対応などを再確認しまし
た。
○「土砂災害・全国統一防災訓練」について
「土砂災害・全国統一防災訓練」は、平成18年から実施されており、今年で4
回目となります。
国土交通省の報道発表資料では、台風や集中豪雨により各地で毎年約1,000件
の土砂災害が発生し、犠牲者も後を絶たないため、土砂災害に対する警戒避難
体制の整備を目的に、地域住民、市町村、都道府県、国、防災関係機関による
土砂災害・全国統一防災訓練を全国的に実施するとのこと。
個人的に「防災訓練」は知っていましたが、土砂災害に対しての独自の防災訓
練が存在しており、しかも陸上自衛隊まで動く大規模なものであるということ
を新たに知りました。普段土砂災害には、あまり興味が向くことはありません
が、これを機会に情報収集をするなどして、いざという時のために落ち着いて
対処できるようにしたいものです。
<参考>避難訓練:高島の住民、土砂災害に備え 県防災ヘリも飛来 /滋賀
「毎日jp」より
http://mainichi.jp/area/shiga/news/20090608ddlk25040273000c.html
<参考>第4回「土砂災害・全国統一防災訓練」について
「国土交通省 報道発表資料」
http://www.mlit.go.jp/report/press/river03_hh_000160.html

Comments are closed.

カテゴリー

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン